2018年4月10日火曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 4/10クイズのヒント

「糖質オフ」に「糖類ゼロ」
よく目にしませんか?

ちなみに「糖質(とうしつ)」「糖類(とうるい)」
何が違うかお判りでしょうか?

そこで今日のクイズは
最近、甘味料として使われることもある
お砂糖とは違う「人工甘味料(じんこうかんみりょう)」
「人工甘味料」は「糖質?」「糖類?」
何かな?

ちなみにお砂糖は「糖類」です。

ちょっと難しいかもしれませんが
「お砂糖」は「ぶどう糖」と「果糖」の2つの「糖」からできています。
2つの糖からできているので「2糖類(にとうるい)」と呼ばれます。
ちなみにその「ぶどう糖」や「果糖」は単体なので「単糖類」と言われます。
この「2糖類」と「単糖類」でできているものは
「糖類」と呼ばれます。

では「糖質」は?

「糖質」は炭水化物の中で
「食物繊維」以外の物です。
だから「糖類(お砂糖)」も「糖質」に含まれるのです。

よく「糖質オフ」や「糖類ゼロ」といった商品の原料に
人工甘味料が使われているイメージがあるからか?
「糖質」でも「糖類」でもないと思われていることあるのですが
「糖質」なのです。

ちなみにこの「糖質オフ」や「糖類ゼロ」
最近よく目にしますが
「お砂糖」そのものは健康な生活に必要不可欠なものですよ。
何よりも必要なエネルギー源です。

健康的な生活に是非、上野砂糖のお砂糖を活用ください!





2018年4月7日土曜日

MBSラジオ「日本一明るい経済電波新聞」に弊社社長が出演します!

 
MBSラジオ(毎日放送 1179kHz)で日曜あさ8時30分から放送中の「日本一明るい経済電波新聞」に弊社社長が2週に渡り出演します。

放送日は2018年4月15日(日)と4月22日の2回。
パーソナリティーであり、弊社社長とも以前より交流のある「“日本一”明るい経済新聞」編集長の竹原信夫さんと、アシスタントのMBSアナウンサー 高井美紀さんとの対談方式で、お砂糖に対する誤解についてや、今年105年目を迎えた上野砂糖歴史、商品のご紹介、ご家庭で簡単にお試し頂けるレシピの紹介など、盛りだくさんな内容が2週に渡り放送されます。

番組内では上野砂糖の商品のプレゼント企画もありますので、
ぜひ4月15日と22日の日曜の朝はMBSラジオ「日本一明るい経済電波新聞」をお聞きください!

放送局:MBSラジオ(毎日放送1179kHz)
番組名:「日本一明るい経済電波新聞」
放送日:2018年4月15日(日)、22日(日)
時間:午前8時30分~9時00分
出演者:パーソナリティー 竹原信夫さん(「”日本一”明るい経済新聞」編集長)
     アシスタント 高井美紀さん(MBSアナウンサー)

MBSラジオ「日本一明るい経済電波新聞」ホームページ
https://www.mbs1179.com/akarui/

2018年4月3日火曜日

お豆腐に黒糖蜜をかけるだけでプリンに変身!?

 お豆腐嫌いのお子様でお悩みのお母様も多いはず!
今回は、そんな方に是非ともお試しいただきたい超簡単レシピをご紹介します。

それは、「お豆腐に黒糖みつをかけるだけ!」

お豆腐に黒糖みつをかけるだけで、お豆腐がプリンのようなデザートに早変わり!

普通のプリンだと乳製品や卵を使用してますが、
豆腐だと乳、卵のアレルギーの心配はありませんので、
乳、卵アレルギーでお困りの方にもピッタリ!
※豆腐は大豆が原料ですので、大豆アレルギーの方はご注意。

<レシピ>
●材料
 ・お豆腐(絹ごし豆腐(充填タイプがベスト))

 ・黒糖みつ

1.絹ごし豆腐をお皿などに盛り付ける。












2.黒糖みつをお好みの量をかけるだけ。











お豆腐嫌いのお子様でも食べやすいデザートに大変身します。
お好みで きな粉 などをふりかけても美味しいですよ!
作り方はとっても簡単なので、ぜひ一度お試しください。

上野砂糖の黒糖みつは使いやすく、捨てやすいパウチパックを採用!
大正2年の創業以来培ったブレンド製法で黒糖と国産原料糖を美味しい配合にブレンド。
原料の黒糖部分には沖縄黒糖を贅沢に使用。
そのことから、沖縄県黒砂糖協同組合より沖縄黒糖使用商品として認定を受けた黒糖みつです。
わらびもち、ところてん、あんみつ、アイスクリーム、かき氷のかけ蜜や、
コーヒーの甘味料としてもご使用頂けます。

上野砂糖の黒糖みつはスーパーなどの砂糖売り場など、
または、当社ネットショップ「おさとうドットコム」にてお買い求めください!

2018年3月27日火曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 3/27クイズのヒント

黒糖と言えば沖縄黒糖というイメージお持ちの方も多くおられるようで
わたくし共上野砂糖の「焚黒糖(たきこくとう)」の原料としても
欠かせない重要なものです。

でも意外と「どんなところで」「どのように」作られているのか
知られていないようです。

そこで今日のクイズ

沖縄黒糖は沖縄にある限られた島で生産されているのですが
その島はいくつでしょうか?

A:7つ
B:8つ
C:9つ

実は各島ごとや作られる年によって特徴があって味や品質も違うのです。
食べ比べるなんてのも楽しみ方の一つですね。
それだけに、一方ではプロの方などが原料として使うために
毎回同じ味、品質を求められると難しいこともあるようです。

そこで上野砂糖の出番です。
上野砂糖ではそんな時々で違いが出る黒糖の特徴を生かして
いつでも安定的な品質と味で「焚黒糖」を作っているのです。
そんな美味しさの秘密と今日のクイズのヒントはこちら
だから毎日のお料理からおやつにもいつでも美味しく同じ味でお楽しみいただけます。
そのまま簡単に食べられるので
災害時の非常食として
「備蓄用の焚黒糖」もございます。
是非ご活用ください。







2018年3月20日火曜日

コーデックス基準HACCPの認証取得、ISO 9001 2015年版へ更新しました。

 上野砂糖株式会社は2018年3月15日にコーデックス基準のHACCPの認証を取得、併せて
以前より運用しておりますISO 9001を2015年版へ更新致しました。
 
 当社ではISO 9001を含蜜糖(黒糖)の製造工場としては日本で初めて取得し運用して参りましたが、より一層安全でご安心してご使用頂ける製品をお客様へお届けするため、この度新たにコーデックス基準のHACCPの認証を取得、ISO 9001 に関しましては、最新版の2015年版への更新が完了いたしました。
 
 引き続き、安全でご安心してご使用頂ける製品の供給に務めて参る所存ですので、今後とも上野砂糖製品をご愛顧下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

・HACCPとは
HACCP とは、 食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようする衛生管理の手法です。
この手法は 国連の国連食糧農業機関( FAO )と世界保健機関( WHO )の合同機関である食品規格 (コーデックス) 委員会から発表され,各国にその採用を推奨している国際的に認められたものです。

・ISO9001とは
 品質管理及び品質保証に関する国際規格。企業の組織内部に信頼のおける品質システムを構築することで、顧客満足を得ることを目的とした規格です。厳しい審査をパスすると、“顧客満足を得る製品(サービス)を提供する仕組みを作っている”証明として、ISO9001認証取得企業であることを、お客さまやお取引先に提示できます。

2018年3月13日火曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 3/13クイズのヒント

3月10日は何の日でしょうか?
そうです「さとう(3.10)の日」!
ということで
今回もお砂糖に関するお話で
お砂糖のこと知ってください。

前回は「お砂糖には賞味期限はない!」
でしたが今回も
お砂糖のことで気になることのひとつ
カロリーは何カロリー?です。

お砂糖のカロリーは炭水化物ですので
グラムあたり4キロカロリーです。
少しの量でも高カロリーなんて思っている方、誤解している方いませんか?
グラム当たりのカロリーはご飯やパンと同じですよ
しかも一度に食べる量はお砂糖は少量ですよね。
だから極端に高カロリーなんて思っている方
間違いですよ、

でも脳へのエネルギーに必要な
「ぶどう糖」が成分としてもしっかり含まれているので
ちょっと一口で効率的にエネルギー補給ができちゃいます。

今日のおすすめは
「災害備蓄用の焚黒糖」です。
いざという時に調理はもちろん不要!
そのままお口に入れて
アレルギーもないので
どなたでも使えます。

実はこのたび
大阪市立大学の学生さんが
防災セット品を作られました
それがこちら
さすが学生さん、
お若い発想でおしゃれなカバンに
必要なものがしっかり取り揃えられているんですね。
ちなみにこのラブフラップを聴いてくださって
「災害備蓄用焚黒糖」を知ってくださったようです。
これからも皆さんに有効な情報を発信いたします。








2018年3月6日火曜日

『ABCラジオスプリングフェスタ2018』に上野砂糖が出店します!!




 

 平成30年3月11日(日)に万博記念公園で開催される『ABCラジオスプリングフェスタ2018』に上野砂糖が出店します!
今回の万博記念公園で開催される『ABCラジオスプリングフェスタ』は、道上洋三さん、三代澤康司さん、妹尾和夫さん、桑原正平さん、武田和歌子さんなど、おなじみのABCラジオ人気パーソナリティーが繰り広げるトークショーと公開生放送イベントも実施されます。その他には、協賛ブースでのサンプリングやフードコーナーも充実しています。

   上野砂糖ブースでは、開催日が3月11日で『東日本大震災の発生日』、そして、その前日は3月10日で『砂糖の日』、この砂糖の日は3月11日の全日ということで『備蓄シュガーの日』とされております。それにちなんで、当日は防災安全協会から『防災製品等推奨品』として認定を受けている『災害備蓄用 焚黒糖』を大特価にて販売!『災害備蓄用 焚黒糖』は万一の非常時に水や加熱などの調理なしで食べて頂け、アレルギーの心配もなく効率よくエネルギーを取ることのでき非常食として最適な商品です。ぜひこの機会にお買い求めいただき、万一の為の非常食としてご家庭などで備蓄しませんか?

 他にも、もちろん定番の『焚黒糖』や『きびあじ』など美味しいお砂糖はじめ、新商品の国内産原料にこだわった食べやすい成形タイプ『焚黒糖小粒』、沖縄黒糖をたっぷり使用した『黒糖みつ』などをお得な価格で販売させていただきます。 大好評の当社の美味しいお砂糖を使用した『かりんとう』、『芋けんぴ』、などの 会場限定商品も特別価格で販売を予定しております。 上野砂糖の焚黒糖を使用した「黒糖珈琲」を無料試飲も予定しております。 
商品や試食には数に限りがありますので、お早目のご来場をお勧めします!
(※予定は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。)

 当日は万博公園入園料が無料となりますので、「万博公園ふれあいの日」に 皆様お誘い合わせの上、ぜひお越しください!!

<開催概要> 
【日時】平成30年3月11日(日) 9時30分〜16時00分 (雨天決行・荒天中止)
【場所】万博公園内自然文化園 お祭り広場
イベント内容の詳細はABCラジオWebサイトをご覧ください。
コチラ ⇒http://abc1008.com/spring/





2018年3月2日金曜日

月刊「特選街」4月号に災害備蓄用 焚黒糖が掲載されました。

 特選街出版(マキノ出版)発行の月刊「特選街」4月号に「災害備蓄用 焚黒糖」が紹介されました。

 月刊「特選街」4月号の特集「いざというときに備える!「スマホ×防災」ノウハウ辞典」(P88~96)の「そろえておきたい!注目の防災グッズ」として、同コーナーを監修された危機管理アドバイザーの国崎信江先生の推薦コメント付きで「災害備蓄用 焚黒糖」が紹介(P94)されております。
 「特選街」にも書かれてますが、「災害備蓄用 焚黒糖」は最大で5年間の長期保存が可能で、水や調理器具を必要とせず手軽にエネルギーの摂取が可能な非常時にピッタリの商品です。またアレルギーの心配もなく、甘さは非常時に不安になった心を落ち着かせてもくれます。
 月刊「特選街」は全国の書店などでお買い求め頂けます。

月刊「特選街」に関する詳細はこちら↓
http://www.makino-g.jp/tokusengai/detail/11804/


 現在、上野砂糖では「災害備蓄用 焚黒糖 販売キャンペーン」を2月27日(火)~3月13日(火)までの期間限定で実施中!
 期間中に上野砂糖ネットショップ「おさとうドットコム」にて「災害備蓄用 焚黒糖」をケース売りの他に単品でも販売!更に、5袋お買い上げごとに1袋サービス!
 防災意識の高まるこのシーズン、また新生活が始まるシーズンでもありますので、この機会に「災害備蓄用 焚黒糖」をお買い求めください。

「災害備蓄用 焚黒糖 販売キャンペーン」でのお買い求めはこちらより↓
http://uenosugar.be.shopserve.jp/SHOP/224765/list.html

 関西在住の方に朗報!
 3月11日(日)に開催される「ABCラジオ スプリングフェスタ2018 in万博記念公園」に上野砂糖が出店します!
当日は東日本大震災発生から7年目の日でもあるため、上野砂糖ブースでは「災害備蓄用 焚黒糖」をメインに焚黒糖、和三蜜糖などの上野砂糖製品、大好評の会場限定品のかりんとうなどのオリジナル菓子などを大特価で販売します。詳細は近日発表予定ですのでお楽しみに。

友だち追加

2018年2月27日火曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 2/27クイズのヒント

3月10日は何の日でしょうか?
3と10の語呂合わせで
「さ(3)とう(10)の日」
ちなみにミントの日でもあるそうで
なるほどそういう読み方もありですね。

そんな「さとうの日」に
正しくお砂糖のこと知ってください。
そこで
今日のクイズは知っているようで意外と知らないお砂糖のことから
賞味期限について問題です。
よく、「賞味期限が書かれていないのですが」というお問い合わせも頂きます。
でもお砂糖なら何でも賞味期は設定しないのでしょうか?

A:白く見える上白糖やグラニュー糖だけ?
B:やっぱり栄養価がより含まれる黒糖などには賞味期限があるのかな?
C:とにかくお砂糖ならば種類に関係なく賞味期限はないのかな?
ヒントはこちら
http://osatou.com/kakou/q&a/index.html
ちなみに、上野砂糖の焚黒糖はじめ黒糖も「お砂糖」に分類されます。

そのような特製と活かして
上野砂糖では「焚黒糖」を非常時の備蓄用にお使いいただける
商品もございます。

「災害備蓄用焚黒糖」

 




3月10日の「さとうの日」
翌日 3月11日は
東日本大震災から7年目です。

この機会に備蓄について考えてみませんか?
ご準備いただきやすいように
上野砂糖では特別にネット販売致します。
是非ご覧ください。

2018年2月24日土曜日

災害備蓄用 焚黒糖 販売キャンペーン実施!

 
http://uenosugar.be.shopserve.jp/index.html

 2018年2月27日(火)~3月13日(火)までの期間限定で「災害備蓄用 焚黒糖」の販売キャンペーンを上野砂糖ネットショップ「おさとうドットコム」で実施します!
期間中は今までケース販売のみだった「災害備蓄用 焚黒糖」を単品で販売!(別途、送料・手数料は必要)5袋お買い上げごとに1袋「災害備蓄用 焚黒糖」をプレゼントいたします。
ケース販売(送料・手数料はサービス)の場合も10袋入りで2袋、20袋入りだと4袋「災害備蓄用 焚黒糖」をプレゼントいたします。(ケース販売の場合プレゼントは別途発送)

 3月10日は「砂糖の日」!東日本大震災発生日の3月11日が翌日ということもあり、3月10日の砂糖の日は「備蓄シュガーの日」となっております。砂糖は脳の唯一のエネルギーであるブドウ糖が効率的に摂ることができ、特に黒糖はサトウキビのミネラル成分も含まれておりより効果的です。
 上野砂糖の「災害備蓄用 焚黒糖」は国産原料100%で食べやすい成形タイプに仕上げた加工黒糖。アレルギーの心配もなく、万一の際には水や加熱なしで手軽に美味しく食べることができ、最大で5年間の長期保管が可能な商品です。
万一に備えて、ぜひこの機会に上野砂糖の「災害備蓄用 焚黒糖」をお買い求めください!

ご注文は上野砂糖ネットショップ「おさとうドットコム」をご覧ください!
http://uenosugar.be.shopserve.jp/index.html

※単品販売の場合は商品代金の他に送料・代引き手数料が必要です。
※ケース販売の場合、キャンペーンプレゼント品は別便で発送致します。

2018年2月13日火曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 2/13クイズのヒント

明日はバレンタイン!
皆さん準備はバッチリでしょうか?
渡す方も、もらう予定の方も。

そんなバレンタイン、いつから始まったかご存知でしょうか?
いろんな説があるようですが
イベントとして大きく販売されたのは
昭和33年に東京の百貨店での始まりのようですね。

そんなバレンタインと言えば日本では
チョコレートですね。

ではでは、チョコレートの製造販売自体は
いつからはじまったのでしょうか?

そもそも、日本でチョコレート自体を食べた
という記録としては江戸時代のようですね。
幕末のころに長崎での記録があるようですが
外国からやってきたものだそうで
実際に製造して販売となると
明治時代のようです。

チョコレートは最近では
健康食としても注目されているので
是非活用したいですね。

おすすめレシピをご紹介!
ここでも上野砂糖の焚黒糖が大活躍です。

板チョコ35グラムに牛乳150mlを鍋で溶かして
焚黒糖を大さじ1杯入れればコク深い
「ホットチョコレート」の出来上がりです。





2018年2月1日木曜日

もうすぐバレンタイン!黒糖を使ったバレンタインチョコ簡単レシピをご紹介!

 
2月に入り、もうすぐバレンタイン!
手づくりチョコを作るは大変とお思いの方、必見!!
今日、ご紹介するのは超簡単、バレンタイン向けチョコレートレシピ。
簡単なので多めに作って、日頃、お世話になっている方などに贈るのもいかがでしょうか?

黒っ子の簡単トリュフ」
〈材料〉
板チョコ(ブラック) ・・・ 1枚
カステラ  ・・・  1切れ(45g)をちぎる
コーンフレーク ・・・ 30gを砕く
上野黒っ子 ・・・ 50g
ココアパウダー ・・・ 仕上げ用
粉糖 ・・・・ 仕上げ用

〈作り方〉

①耐熱ボウルに軽く割ったチョコを入れ、レンジ(500W)でラップせずに5分ほど加熱する。

②①をレンジから取り出し、カステラ・コーンフレークをさっと混ぜてから、黒っ子を加えてよく混ぜる。


③②をこさじ一杯程度をラップに包んで(約10個分)冷蔵庫で冷やし固める。







④③のラップを外して、ココアパウダーや粉糖を茶こしでふりかけ、仕上げる。







非常に簡単で手間もかかりません。
上野砂糖の黒っ子は食べやすい小粒タイプに仕上げています。
サクッとした食感が楽しめるのと、
チョコと黒糖の相性の良さが味わえ喜ばれること間違いなし。

是非、作ってみてください!




上野砂糖のホームページには、
他にもバレンタインにピッタリの以下のようなレシピがあります。

黒糖トリュフ」「黒糖生チョコ
黒糖チョコレートブラウニー」「黒糖ミルフィーユ

今年のバレンタインに是非お試しください!


2018年1月30日火曜日

1月17日開催「ひょうご安全の日のつどい」災害食グランプリにて災害備蓄用焚黒糖が2位を獲得しました!

 阪神・淡路大震災の発生より23年が経った、平成30年1月17日に、風化しがちな防災意識を新たにするとともに、震災の経験と教訓を発信し、1.17を 忘れずに語り継ぐため「ひょうご安全の日のつどい」が神戸なぎさ公園で開催されました。
その一環で実施された防災安全協会主催の「1.17神戸・災害食グランプリ2018」に上野砂糖は災害備蓄用 焚黒糖を出品し、パン・菓子類部門にて第2位を獲得致しました。
  当日は雨天にも関わらず多数の方々にお立ち寄り頂き、またご投票いただきありがとうございました!
 
 




 上野砂糖の災害備蓄用 焚黒糖は以下の点から万一の非常食として最適な商品です。ご家庭などでの備蓄品としてぜひ災害備蓄用 焚黒糖をお備えください。

①長期保存ができ、水なしで食べられるため備蓄向きです。
国産原料を100%使用していて、品質が安定しているため、腐敗を
心配する必要がなく、常温で保存できるので備蓄用をしてお勧めです。

②いつでも手軽なエネルギー源です
焚黒糖はひとくちサイズで手軽に摂れる「脳と体のエネルギー源」です。特に、脳の栄養の素である「ブドウ糖」を効率良く摂る事ができる上、
焚黒糖に含まれるミネラル分も一緒に補給できます。
また、筋肉や肝臓に含まれている「グリコーゲン」が分解されて
エネルギーとして使われた際にも、お砂糖は無くなってしまった「グリコーゲン」を
取り戻して疲労を回復させる働きがあります。

③子供からお年寄りまで安心して食べられます。
焚黒糖は、お年寄りから子供まで食べやすい味に仕上げています。
年齢を問わず、「甘いものは安全で、必要なエネルギー源である」と
認識され、安心して食べられる食品であるといえます。
また、当社工場ではアレルギー表示義務対象食品は一切使用しておりませんので、
 安心してご賞味いただけます。

ひょうご安全の日公式サイト
http://19950117hyogo.jp/gathering/

防災安全協会ホームページ
http://bousai-anzen.com/

2018年1月23日火曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 1/23クイズのヒント

黒糖と言えば沖縄というイメージが強いようですね。

よく夏休みに黒糖を作っているところを見たいなんて
お声も頂きますが
さてさて可能なのでしょうか?

そんなクイズを本日お届けいたします。

上野砂糖の「焚黒糖」にも欠かせない
「沖縄黒糖」
生産されているのはいつかな?

A:年末の12月ごろから年が明けて3月ぐらい?
B:やっぱり夏真っ盛りの5月ごろから8月ごろ?
C:いやいや、そりゃ年がら年中?

ヒントは実は今がシーズン真っ只中。
わかりましたか?

そんな限りある沖縄黒糖
安定的に上野砂糖では供給していますよ。




2018年1月22日月曜日

NHKあさイチで砂糖特集が放送されました!

 NHKで放送の朝の情報番組「あさイチ」にて、「驚き!砂糖マジック」として放送がありました!
身近な調味料のお砂糖、でも意外と知られていないお砂糖の魅力に関して「あさイチ」で放送され、例えば上白糖が日本独自のお砂糖で、海外のパティシエにお土産で持っていくと喜ばれるエピソードも紹介されてました。
また、レシピも多数放送され、「上白糖が味の決め手!「トマトの甘酢漬け」」、「上白糖パワーが発揮される「すき焼き」」、「ひき肉ではなくこま切れ肉で作る「ハンバーグ」」、「塩でなく砂糖でしめる絶品しめサバ」、「冷蔵庫で1か月はもつ究極サーモンマリネ」などが放送、どれも簡単に作れるレシピばかり。
今回の「あさイチ」で注目すべきは「お肌しっとり シュガースクラブ」!
お肌が乾燥するこの時期にピッタリの内容で、ご家庭にある砂糖とサラダ油で簡単に、そして安価に作ることが可能で、「あさイチ」では視聴者モニターでの実験も放送され、カサカサ肌がシットリ肌に大変身!作り方は以下の通りで超簡単!

「お肌シットリ シュガースクラブ」
材料:上白糖、サラダ油
作り方:上白糖とサラダ油を同量混ぜるだけ。
使い方:かかと、すね、ひじ、手の甲、指先など肌荒れが気になる部分を、お湯で濡らして、砂糖の粒が溶けるまで「シュガースクラブ」をなじませ、洗い流すだけ!
※肌に合うかどうか、必ずパッチテストをしてからお使いください。

超簡単!安価!「シュガースクラブ」をぜひお試しください。

他にも、砂糖は脳の唯一のエネルギーであるブドウ糖を効率よく補給でき、受験シーズンのこの時期には特にもってこいの調味料です。
また、きび糖や黒砂糖のように色のついたお砂糖はサトウキビのミネラル成分が残存しており、通常のお砂糖に比べてさらに健康的なお砂糖ですので、普段のお料理などに上野砂糖の「焚黒糖」、「きびあじ」、「和三蜜糖」などをご使用下さい。



NHK「あさイチ」のホームページにも本日放送されたレシピや、「シュガースクラブ」に関しても掲載されておりますので一度ご覧になって下さい。

NHK「あさイチ」ホームページ
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/180122/1.html

2018年1月11日木曜日

阪神淡路大震災1995年(平成7年1月17日)から間もなく23年になります。

阪神淡路大震災1995年(平成7年1月17日)から間もなく23年になります。
最近では、地震だけでなく、大型台風、土石流、火山噴火などの自然災害が各地で発生しており、大震災以後、各自治体や職場では非常時の体制が強化され、防災備品や備蓄食料の見直しがされております。家庭においても、いつ起こるかわからない災害に備え、日頃から食料などの備蓄を心掛けましょう。そこで今回は、備えておきたい『災害備蓄用 上野焚黒糖(加工黒糖)』をご紹介します。

http://osatou.com/product/domestic/saigai_kotubu100.html
災害備蓄用 焚黒糖(加工黒糖)<100g>


 ◇ 焚黒糖が備蓄にお勧めの理由 ◇
 
①長期保存ができ、水なしで食べられるため備蓄向きです。
国産原料を100%使用していて、品質が安定しているため、腐敗を
心配する必要がなく、常温で保存できるので備蓄用をしてお勧めです。
②いつでも手軽なエネルギー源です
焚黒糖はひとくちサイズで手軽に摂れる「脳と体のエネルギー源」です。特に、脳の栄養の素である「ブドウ糖」を効率良く摂る事ができる上、
焚黒糖に含まれるミネラル分も一緒に補給できます。
また、筋肉や肝臓に含まれている「グリコーゲン」が分解されて
エネルギーとして使われた際にも、お砂糖は無くなってしまった「グリコーゲン」を
取り戻して疲労を回復させる働きがあります。
③子供からお年寄りまで安心して食べられます。
焚黒糖は、お年寄りから子供まで食べやすい味に仕上げています。
年齢を問わず、「甘いものは安全で、必要なエネルギー源である」と
認識され、安心して食べられる食品であるといえます。
また、当社工場ではアレルギー表示義務対象食品は一切使用しておりませんので、
 安心してご賞味いただけます。


◎最寄りの販売店でのご購入の場合
商品名等確認の上、お近くの店舗
 (量販店、スーパー、ドラッグストア等)にて 
お買い求め下さい。
 
◎ホームページ(オンラインショップ)でのご購入の場合 
「近くに販売店がない」、「忙しくてお店に行けない」という方も、
専用通販サイトからお気軽にご注文いただけます。




2018年1月5日金曜日

FM OSAKA LOVE FLAP「上野砂糖SWEET LIFE」 1/9クイズのヒント

私ども上野砂糖は関西にある会社ですが
それだけに1995年の1月17日に発生した
阪神淡路大震災は印象深いものです。
毎年、この季節が近づくと
正月気分もなくなり気持ちも引き締まります。
当時はまさかその後、東日本大震災をはじめ
各地でこれほど大きな震災が続くとは
想像もしませんでした。

また地震だけでなく
台風や豪雨など災害自体が増えているような気もします。

そんないつ起こるともしれない災害への備えは十分でしょうか?
実は「お砂糖」は災害時の備蓄食材としても活用いただけるのです。
今日のクイズでも取り上げましたが
『お砂糖には賞味期限の設定の必要はありません』
食べ物なのにどうして?
と思われる方もおられるかもしれませんが
それは、品質の変化が極めて少ないからなのです。
「お砂糖」であればすべてですので
白く見えるお砂糖も栄養成分をより多く含む黒糖も
みな同じく賞味期限の設定は不要で日持ちするのです。
まさに保存に最適です。
上野砂糖の焚黒糖にも『災害備蓄用』がございます。

でも5年長期保存て書いてありますが
と思われる方もおられるのでは?
もちろん賞味期限はないのですが
いつまでも置いておくのではなく
『ローリングストック』
適度な期間(できれば一年に一回ぐらい)
で消費して備蓄食材をチェックしてくださいね。

この上野砂糖の「災害備蓄用 焚黒糖」
防災推奨マークの認定もいただいております。

アレルギー物質を含まず、調理ももちろん不要
ですのでどなたでも安心してお召し上がりいただけます。